2006年05月19日

テポドンが来るよ

テポドンが飛んでくる。
かも知れない。

何年か前にも、北朝鮮がミサイルを発射したことがある。
そのミサイルは日本上空を通過して太平洋に落ちたそうだ。

自分の頭の上をミサイルが飛んでいったというのに、なんでみんな平然としていられるんだ。
そんな風に怒ってる知人がいた。
日頃自衛隊とか北朝鮮とかに過敏な反応をするタイプの人間じゃないが、やはりショッキングなことだったのだろう。


今回話題になっているテポドン2は、射程約3500〜6000kmだと言う。
このおおざっぱな射程距離は、どう解釈すればいいのだろう。
1km先や100km先に落とすことは出来ないのだろうか。
それなら、逆に日本は近すぎて安全だと言えるかも知れない。

箸が長すぎて豆をつかめない、みたいな感じ。
金持ちになりすぎた前社長とか。

とはいえ、予定通りの性能が出なくて途中で落ちる可能性もあるわけだが。
そのとき将軍様は、弾道の真下にいないように気をつけていそうだ。
posted by のびゆく子 at 16:33| 上海 | Comment(0) | TrackBack(1) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/18030709
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

テポドン威嚇はパチンコ店潰し抗議?
Excerpt: 5月1日から風営法が改正され、パチンコ店の営業許可取り消しが簡単になった。 分かりやすくいえば、従来から禁止されている18歳未満の客を立ち入らせて、遊技させただけで営業が取り消されることになった。 ..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2006-05-19 23:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。