2007年01月29日

占いで大穴狙い

雑誌かテレビか忘れたが、正座占いのコメントが気になった。
「射手座のあなたは大穴狙いで行きましょう」

これはつまり、射手座の人が大穴に賭けたら当たるかも、と言っているに違いない。
でも大穴が的中したとき、『射手座限定』なんてのはないだろう。
射手座が大穴を当てたときは、みんなも当ててたはず。
つまりその日は誰でも大穴が当たるかもしれない日だったのでは。

もうちょっと好意的に解釈してみた。
たとえば競馬の場合、全レース大穴というわけではないだろう。
射手座の人が大穴に賭けると、穴が開きやすい。
ということかもしれない。
それでも射手座以外の人も当たるはず。
でもそれはきっと、射手座の運に便乗しただけなのだ。
その人たちはもしかしたら全レース大穴に賭けていたかもしれない。
そのレースでも外した馬券が山ほどあるに違いない。
それを一発で当てられるのが射手座の運。

占いのコメントに茶々を入れるつもりだったが、一回転して占いが正しいような気がしてきた。
ま、「あるある」も占いも、正しいのかどうかを問うのは野暮ということで。
posted by のびゆく子 at 15:55| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。