2007年02月25日

初めてのガイシャ

ガイシャって言うと、刑事ドラマで良く聞くアレみたいだ。
用例:ガイシャの身元が分かりました。

さて、長年連れ添った愛車とお別れして、我が家には新しい車がやってきた。
peugeot 206というやつ。
前にも書いたけど、こんなやつ
リンク先は限定車のプロモーションサイトだが、購入したのはその後の正式ラインナップ版。
でも実際に持っている人じゃないと違いは分からないはず。
だから黙っておこう。

さて、大して車に詳しくもない自分がいきなり仏車に手を出した。
くれぐれも、営業さんに騙されてというわけでもない。
以前からずっと憧れていたのだ。
その見た目に。
が、車を買うときは新車を買いたい。しかも現金一括で。という妙な信念が邪魔し、輸入車を買うなんてのは今まで選択肢になかった。

けれども前車の不調で急遽買い換えを検討しなきゃならなくなったとき、その信念を変えざるをえなくなった。
国産車だって現金一括で買うのは厳しい。
それなら中古車にするか。
だったらプジョーでもいいんじゃないか。
少し高くても、今ならまだ金利も安いし。

それに、これも大きな理由なのだが、他に欲しい車がない。
他の車を否定しているわけではなく、自分に合わないだけ。

雪山やオフロードは走らない。
家族が多いわけではなく一人乗りか二人乗りがメイン。
これだけで、1300〜1600程度のコンパクトカーと呼ばれる車に絞られる。
フィットとかヴィッツとかデミオあたりが候補。
いやいやもっといろいろある。

でも、欲しい!と思える物がなかった。
フィットもヴィッツもデミオも街に溢れている。
「車はなにに乗ってるの?」
「ヴィッツです」
うーん。
206だってそんなに珍しい車じゃないけれど、プジョーと言えばそれなりに聞こえはいい。
後ろ向きな理由のようだが、せっかく大金を出して買った車を「ふーん」と言われるのはつまらない。
小さい人間で恥ずかしいが。

国産にだって、欲しい車かっこいい車見栄えのいい車はたくさんある。
でもどれも自分一人で乗るのはもったいない。
そういうのは子供がたくさん産まれて地方に引っ越した後に買う。
身軽な間は実用よりも楽しさ重視で。


(蛇足)
聞かれてもいないのにグダグダと書いたのは、ブログの企画に乗っかって記事を書いてるから。
一応企画の主旨にあった内容にしてみました。

下の広告を乗っけておくと、キャッシュバックがあるらしい。
今時ビックリマンチョコも買えないくらいですけどね。
(/蛇足)

ただいま「国産車VS輸入車」特集を実施中!
ただいま「国産車VS輸入車」特集を実施中!わたしが選ぶなら「プジョー」あなたはどっち派?投稿頂いた方全員にキャッシュバック!中古車情報はカーセンサー.net

posted by のびゆく子 at 01:24| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34603372
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。